ドメインエイジが引き継がれる

- ドメインエイジが引き継がれる

ドメインエイジが引き継がれる

中古ドメインのメリットの一つにドメインエイジの引き継ぎがあります。

どのようなことなのかここでは見ていきましょう。

中古ドメインだからこそ

中古ドメインだからこそのメリットです。
ドメインエイジというのは何なのでしょうか。
ドメインは、取得した日があります。
取得日と言われていますが、中古の場合は再度取得したときは取得を行った日が取得日になるのですが、ドメインエイジがあるので、取得日とは別の日で、つまりそのドメインが最初に取得されて使われた日というのが別に存在しているのです。

ドメインエイジは古ければいい

ドメインエイジはとても古いほうが信頼を持つことができます。
なぜならドメインエイジが古いということはどういうことを意味しているのかといえば、以前から長いあいだサイトが運営されたいた事を表しているわけです。
つまりそれだけ信頼されてきたということの証になるでしょう。
長く運営されていたということはどれだけ信用できることを意味しているのです。
それが個人ノサイトであっても企業のサイトであってもどちらでも同じことが言えるのです。


信用を得るために

ドメインエイジの引き継ぎは信用を得るためにはとても重要です。
こればかりは新規ドメインでは、手に入れることができないのです。
バックリンクを増やしたり、ページランクを上げたりすることは努力をしたり、工夫をすればできるかもしれないのですが、ドメインエイジだけはどうしようもないですからおすすめです。
信頼してもらいたいと思ったらサイトが長ければ長く運営されている方がいいですから、ドメインを選ぶ際はどれだけ信頼できるサイトだったのか、ドメインエイジはどれくらいなのか、その点をチェックした上で探してみるといいでしょう。

ドメインエイジというのはどのドメインにも存在しています。
古ければ古いほど信頼できるという証になりますので、古いものを選びましょう。
もちろんペナルティがないかどうかはチェックしましょう。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »