インデックスのスピードが早い

- インデックスのスピードが早い

インデックスのスピードが早い

中古ドメインのメリットの一つにインデックスのスピードの速さがあります。

これはどういうことなのか見ていきましょう。

新規ドメインを立ち上げると

もしも新規ドメインを立ち上げるとなると、新しいサイトでなおかつ新規のドメインですので、Googleが認識してくれません。
Googleの検索エンジンが認識してくれて、それでインデックスというものは作られますが、新規の場合はクロールしてインデックスするまでの時間がかなりかかるのです。
これは仕方がないことであり、どのようなサイトであっても新規サイトでは当然のことなのです。
Googleの検索エンジンがサイトのページを認識してくれる時間のことをインデックスといいます。


中古ならインデックスが早い

中古の場合はインデックスのスピードがとても早いことがメリットです。
中古の場合はGoogleの検索エンジンが以前に認識をしているという実績がありますからクロールが早いのです。
インデックス数を認識しやすくなるというわけです。
ですから新規でドメインを取得するよりも上位に表示される、つまりページランクが上になる可能性は高いことがわかるでしょう。

実際に試してみると

実際に新規ドメインを取得して試してみると、新規取得では1ヶ月から3ヶ月はページランクが上位に表示されるまでに時間がかかるのですが、中古の場合にはすぐにでも以前のページランクを引き継いでいるので、表示がスピーディーであることが分かっています。
ページランクを気にしたりクロールを気にするSEO対策を目的としたサイトを立ち上げて運営していきたいと思っている人にとっては、新規ドメインよりも、中古を取得したほうがスムーズです。
スピードで勝負したいと思っている人、手間をかけずにページランクを上げたいと思っている人におすすめです。

インデックススピードがとても早いことが中古ドメインのメリットと言えるのではないでしょうか。
これを例えばランキングで換算すると10位から30位は違いが明らかになります。

  « 前の記事: を読む